ケータイ電話でWEBを見る時代

パソコンのWEBブラウザの方が性能は上ですが、今でもケータイでしか見れないWEBサイトは有ります。

ケータイでもWEBを見る事は可能ですが完全では有りません。

ケータイ電話でWEBを見る時代 通勤時間や暇な時間に、パソコンではなくケータイでWEBを見る事が有ると思います。今でこそ私はスマートフォンを使っていますが、昔はケータイでインターネットを楽しんでました。昔のスタイルですと自宅ではパソコンを使い、外ではケータイを使うという感じでした。ケータイでもWEBは見れます。PC用のページでもそれなりに見る事は出来ます。昔は、ケータイ専用のページが多かったですし特に困る事は有りませんでした。しかし、いつしかスマートフォンの登場によりケータイ自体の影が薄くなりました。ケータイで見ていたWEBサイトもケータイ専用だった物が、スマートフォンに最適化されつつあります。スマートフォンとパソコンでは、非常に近い物が有ります。

スマートフォンは小さなコンピュータですから、パソコン向けのページでもそっくりそのまま見る事が出来ます。しかし、ケータイは違います。ケータイに搭載されているブラウザがコンピュータと違っています。その為、ケータイ用のページは完全に見れても、PC用のページは完全には見る事が出来ません。文字は表示されますがレイアウト等が異なって来ます。全然見れない場合も有ります。また最近のインターネットは、フラッシュを使っている場合が多いのでケータイだと上手く見る事が出来ません。ケータイの仕様上、仕方の無い事です。しかしケータイは、一番軽量コンパクトでありスマートフォンの様な高価なイメージも有りませんから、気軽に手軽に扱えるという利点が有ります。スマートフォンが登場する以前は、ケータイでWEBを見るのが普通でしたからねぇ。ブラウザ的にはパソコンやスマートフォンの方が性能的には上ですが、だからといってパソコン等では、ケータイ専用ページは基本的に見る事が出来ません。ケータイ専用のWEBページは今でも存在しています。ですから昔ながらのケータイは今でも充分に使用用途が有り、スマートフォンの登場により影は薄くなって来ましたが、今でも充分現役選手だと思います。

おすすめ情報