ケータイ電話でWEBを見る時代

ガラケー時代は、ケータイ電話でWEBを見る事はほとんどしなかったのですが、今ではスマホでWEBを見ます。

ケータイ電話でWEBを見る時代

ケータイ電話でWEBを見る時代 つい二年ほど前まで、僕はずっとガラケーを使用していました。その頃は、ケータイ電話の画面でWEBを見るという事は、考えもしませんでした。パケットし放題のコースに入っていなかったので、パケット代が気になるというのもありましたが、何より通信速度がそれほど速いわけでもなく、かつ画面の解像度もさほど高くないガラケーで、WEB画面を見るというのは、少々手間だったというのが理由です。しかし、それはスマートフォンを持つようになり、ガラリと変わりました。解像度の高い、美麗なディスプレイと、格段に速くなった通信速度、そして、パケットし放題を前提としたコース体系により、WEBを見ないと損みたいな気持ちが、僕の中に生まれてきたのです。

かといって、パケットし放題コースを外してしまうと、アプリをダウンロードするだけでも、かなりのパケット代がかかってしまいます。それどころか、最近はメール等もデコメなどで画像を頻繁に送るようになり、かつスマホ用のメッセンジャーサービスも登場し、WEB以外でもパケット使用量は、ガラケーの頃よりはるかに上がっているのです。そのため、パケットし放題コースありきのスマートフォンという事になってしまいます。多少月額は上がってしまいましたが、外出先から、手軽にWEBを確認できるのは、とてもありがたいのです。特にブログを書いている身としては、コメントが来ていないか等を、昼休みなどの休憩時にチェックできるのは、便利なのです。

そして今度購入予定のケータイは、さらに通信速度、ディスプレイの解像度があがり、より使いやすく進化しています。色々とキャリアごとの割引などもありますが、スマホ本体を割引等を一切利用せず、一括で購入すると、かなり高性能なノートパソコンと同じくらいの金額がします。ノートよりはるかに小さい本体に、それだけ高機能を詰めると、やはりそれ相当の対価がかかってしまうという事でしょうか。手のひらサイズで、WEBが問題なく閲覧できてしまうだけでも、相当高性能だと言えるでしょう。

おすすめ情報